07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 新作ゲーム  * janre: ゲーム

* category: 【ゲーム】音ゲー

『シアトリズムファイナルファンタジー』プレイ感想その3にあたる。  


すれちがい通信ってな…
家に引きこもってゲームしかしない様な俺には活かせない機能なんだよ…。<挨拶

『シアトリズムファイナルファンタジー』にやっと目処がつきそうな感じでゴザイマス_(:3 」∠)_
とりあえず、全隠しキャラ仲間にし終えました。
あとはチャレンジモードで全曲クリアして、シリーズモードも同じ事すれば区切りとしては十分かなー。と。
BMSの究極の譜面は攻撃特化PTで全部クリアしておりますし、他はPTに拘らなくてもよさそうw

実績が全てではないけど、あとやれそうなことは「やらない」
・全キャラLv99にする。
 →レベル上げに都合のいいマジックポットが出る闇の譜面を見つけてるんで、後でどうとでもなる。
 →全キャラLv99にすると後で難易度の低い闇の譜面を探せなくなる。

・全譜面クリティカルバー埋め、フルチェイン。
 →元々スコアラーでもなければクリアラーでもない、ただのエンジョイプレイヤーでしかないので、スコアに拘ることはしないっす。胃が痛くなるしw
  まぁ全譜面S以上を獲得のために、すっぴんで全シリーズモードを回る程度の事はすると思うけどw

・全種類のモンスターを撃破。
 →高難易度の闇の譜面を漁れば出てくるんだろうけど、後回しでいいと思っています。
  運良く神龍は出てきたけど、他にどれだけのボスが居るか分からんしw


つか究極の譜面難シイワねぇ。楽しくなるほどにw
低難易度譜面から埋めていくことで順序良く自力つけてきてきたつもりだけど、91番以降の闇の譜面より遥かに面倒だわww

闇の譜面の回転する矢印は厄介だったけど、読めないレベルではない。
慣れてないから見るのに疲れるけどw
90番以下の譜面だと、一番最初にデフォルトで配布されるヤツが一番面倒だったわ。
スピード遅いし詰まってるから、譜面に対応するのに時間がかかった。
意図せず死んだのはアノ譜面だけだわw

究極の譜面だと『ゴルベーザ四天王とのバトル』が一番難しかったw
自分のPTが
ジタン(グランドリーサル・ちからのうたLv1・ちからのうたLv2・ちからのうたLv3)
ウォーリアオブライト(ためるLv3・プロテスLv2・ちからアップLv3)
クラウド(超究武神覇斬・ちからアップLv3・ちからアップLv2)
スコール(エンドオブハート・ためるLv3・ちからアップLv2)

という、回復や回避の思考をパージして、『ボスが出てきた瞬間に見敵必殺』を最優先に考えてる攻撃的なPT(全員Lv99)なんかで挑む自分が愚かしいのだけどねw
それでもハイポーション程度あれば他の譜面余裕で殲滅できていたんだけど、
『ゴルベーザ四天王とのバトル』だけは『フェニックスの羽』使ってしまっても危うかったわ…。
次いで難しかったのは『ビッグブリッヂの死闘』『決戦(FF6)』かしら?
その次だと、『EXP集中の書』をドロップしてくれる『片翼の天使』かな?

なんにせよ、
アニメ消化殆どしなかった効果か『バトルドッチボール3』発売までには区切りがつけれそうでなにより。
今のところプレイ時間はギリギリ50時間いってないけど、先に挙げた目的達成することには過ぎてるだろうか。
ゲームにハマったらこの程度普通ですよね_(:3 」∠)_
(地震持って言えないから薄字w)






>今週の『ハンター×ハンター』全ページ絵がやばかったな、 そしてなんかもう終わりそうじゃね?

俺としては、
「来週ゴンがジンと会って最終回」
であってもなんら不思議は無い気がする。


「幾数年の時を経て交わされるのは」とあるけど、
それが「世界樹への冒険」というよりは、
これまでの「ジンに会えなかったゴンの人生」という方がしっくり来ると思うし。

HxHの主人公はゴンなワケだし、その主人公があとやり残している事と言ったら「ジンに会う」くらいしか強い目的が残っていない気がするのよね。
・ジンが自分よりも優先したハンターという職業にゴンは成ることが出来た。
・カイトにハンターライセンス証を返すことが出来た。
 カイトが死んだ事について、ゴンの感情をカイトは解ってくれてた。
・キルアやクラピカやレオリオという仲間を持った。
・ヒソカにワンパン入れてハンター試験バッジを返すことが出来たので、ゴンからしたらもうヒソカと戦う事に強い目的は無い。

なら主人公であるゴンがまだやれていない事は「ジンに会う、じっくりと話をする」。そんなもんでしょう?

そりゃ未だ語られていないエピソードは多数あるわ。
・ヒソカはゴンやキルアにヒソカとも闘いたがっていたけど、その行方は?
・レオリオは医者になれるの?
・ハンター協会これからどうなるの?
・カイトの能力の説明は?
・孵化したキメラアントの兵隊はどうなったの?

そこら辺はが気になるのは俺も同意だが、それらは本編ではなくあくまでサブエピソードなんだから、もしかしたら著者である冨樫からしたら「本編でやりたがっていた話じゃない」のかもしれない。
そう考えたら、「ジンに会って、HxHが終わる」ないしは「HxHに一旦区切りをつける」のは別におかしくも何とも無いんじゃないかしら?

まぁ来週イキナリ終わるって発想になってしまったのは、HxHと同じアドベンチャーマンガである『トリコ』の最近の展開に、俺が染められているからなのかもしれないw
ここ数週のトリコは、今までだったら数話使うであろう食材探しをたった1話で完結させてるしw

 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://2goblog2.blog52.fc2.com/tb.php/860-56a59c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。