09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: オタク的日記  * janre: 日記

* category: アニメ・コミック・声優

感想『マギ』 

『マギ』全巻(1巻~11巻まで)読了ー。<挨拶
120206 マギ0

正直な感想を言うと「思っていたよりは読みやすかった。」かな?
サンデー本誌で追っかけ始めた時は不思議な魅力に取り付かれつつも、ページが描きこまれすぎてるのが読みづらく感じていたんだけど、1巻から一気に読み始めてみれば最新巻を読んでもそうは感じないっすね。
まぁ、この辺りは『ONE PIECE』なり『コナン』なりを、今から読み始める人には読みづらく感じるけど、最初(の巻)から読んでいた人間は慣れてきているから然程読みづらく感じないのと同じ現象だわね。
結構いろんなマンガで起きる現象だわさ。
とは言うものの、俺が本誌で追っかけ始めた頃の話はまだ最新巻に収録されてないけどw
あと、11巻まで読み終わった後で最初の巻―というか、各キャラが出始めた頃の話を読み返してみるとキャラが違って見えるけどw
まぁ、これも結構よくある感想だわねw
すいません、どの漫画作品でも当たり前みたいな感想でw

作品の内容は面白いんだけど、思っていた以上に暗いというか残酷と言うか。
救いがないという程ではないというか、一応、それぞれのキャラは『救われて』その章は締められているんだけど、重たいわw
故に笑顔になってたり、極たまにギャグ絵みたいになった時に救われるんだろうね、読者がw
おまけ漫画も充実してるし、サンデーコミックスにしては凄く読者サービスのいい作品だと思うw
あと後はカバーの裏表紙の裏のカラーイラストで癒されるんだろうと思う、読者がw




キャラに対する印象は、
・アラジンくん
 →かわいい。
・アリババくん
 →主人公。
  劇中では不運背負過ぎw
・モッさん
 →主人公その2。
  まさかアリババくんと筋肉ヒゲハゲダルマの愛の結晶を授かることになるとは…。
・白龍くん
 →主人公その3。
  この先に不運しか見えねぇw
・ジュダル
 →何故か脳内cv吉野裕行で再生された…。
  俺、吉野裕行に乱暴キャラの印象強すぎw
・ヤムライハ
 →エロい。おっぱい。
・夏黄文
 →何故コイツがマギシールに採用されたのか謎すぎるww
  まだサブマドの方が良かったろw見せ場あったしw
・シンドバッド
 →迷言メーカーすぎるwww
  「最初に決めた!?
   それは、無知だった俺がはじき出した過去の未熟な答えだ!(5巻より)
  (なぜだろう………
   こんなにも健気なことを言ってくれているのに…
   まったく心に響かな……(8巻より)

  いいこと言うわー。シンドバッド様ホント良い事いうわーww




名シーンを挙げるとするならば、候補は結構あると思うんですが、あえて俺らしい選択をさせてもらうと、
8巻の終盤でアラジンくんが魔法を発現してみせたこのシーン。
120206 マギ1
ペニスに見えて仕方ねぇ。

何処がって?
どう見てもペニスじゃんよ?w

右のコマは
120206 マギ3
アラジンくんの杖から周囲に起こる余波の膨らみ方がの形がまるで陰嚢で、
『灼熱の双掌』先端部分の膨らみがまるで亀頭
伸びる渦がまるでペニスのシワのよう。

対して、左のコマはアラジンくんの杖の影のせいで余計に
120206 マギ2
思いっきり鈴口を表してしまっていますネ。
ビッグマグナムですね。

とまぁ、見方によってはアラジンくんが巨大なチンコを顕現させているように見えたり、
天空からの巨大なチンコがアラジンくん目掛けて突っ込んで、まるで尿道口にアラジンくんが接してる様に見えたりと…



……

………

違うって!お前ら誤解すんなって!!
俺、巨根ショタネタ嫌いなのに、こんなでっかいチンコが見えてしまったのは、きっと何かの偶然だって!
ええ、ええ。
こんなインパクト見せられてしまっては、シンドバッド様の『葉っぱ一枚スタイル』や、アリババくんの下半身裸になって『今ここで誰かが扉を明けたら金玉の裏側を見られてしまうかもしれない羞恥プレイシーン』とか、どうでもよくなるっつーに!!w

 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://2goblog2.blog52.fc2.com/tb.php/839-c6585b46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。