09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: オタク的日記  * janre: 日記

* category: 素日記

燃え尽き症候群なう 


ここ数ヶ月貯めこんでしまっていた不純物悪い毒なのか、良い薬なのかは別にして-
ようやく体外に排出出来た爽快感からどうにも抜け出せず次のものに手がつけられない…w<挨拶
貯めこんでしまっていた老廃物を吐き出したのは、新たに別のものを取り入れるから、という目的もあったはずなのだが…。
現状積みコミックスは5冊もあるんで、それ消化するだけで1週間分の記事にできるのに何故手を付ける気が起きんのだorz

そしてようやくアマゾンから『サヨナラノツバサ』の通知メールが…。
いや、劇場で3回も見たにも関わらず、BD届いたら即効で堪能するんだろうが、
中身よりも今はフィルムの方が気になって仕方がない…w
>『マクロスF』BDについてきたフィルムが ノーモア映画泥棒だったwwww  現在二人目www
>『マクロスF』映画泥棒のフィルム、ついに3人目wwww     他
>映画泥棒フィルム4人目か
『ヱヴァ破』の時はこれから戦闘が起こる予定のまだ何も起こっていない真っ暗な通路で、
『イツワリ』の時はランカが倒れているだけのシーンで、
この上を行くであろう『サヨナラ』でノーモア映画泥棒なんか引いたらもう目も当てられないw


>『水樹奈々×ポテリッチ』キャンペーンがローソンで10月25日から開催! ポテチ2個でクリアファイル1個もらえるよ

最初のファミマの時に買ったポテリッチが残ってるんですがどうしたらいいのでしょう(∵)
このポテリッチ、味が異常に濃いのでポテトを摘む指に味が染み込んで長い間取れないどころか、
当時窓開けて食ってたら部屋の外まで臭ってきやがったんで、残りの袋を開けるのが恐いんですがw
美味いかどうか以前に、濃すぎて食べたくないw


>自転車の歩道走行禁止、厳格運用…警視庁が安全対策策定へ

自分のような一人の自転車使用者の目線から見ても、
自転車使用者の人たちの交通ルールやマナー無視は目に余るものがあると思う。
自身がどんだけ危なっかしい行為をしているのか自覚していない自転車使用者の面々は、
一度本当に痛い目を見てみるべきだと思う。
というか、事故れ。
と、
不快な走行をする自転車使用者を見ると、ついカッとなってしまってそう思っていたんだが、冷静になってみれば車対自転車じゃ自転車のほうが交通弱者なんだから、自転車使用者が事故った場合は自動車運転者の方に迷惑がかかるんだよな…。
なんとかならんもんかなぁ…。


>ラジウムの上で50年生活、1500ミリシーベルト浴びた92歳女性 今でも健康体

この一件、ずーっと気になってることがあるんだが、
このラジウムを発見するに至った通路は近隣住民だけでなく通学路として利用していた児童も居たんだろ?
50年間も前からソコにあったというのなら、長年浴び続けてきたばーさん程ではないにしろ、
その人達も長い間浴び続けてきたんだよね?
その人達の体調には異変無いの?
その人達の身体にも異変なかったら、余計に怪しく思えるよねぇ?w



>もしドラ著書、ブログでイタすぎる発言「なぜ ぼくのことをスティーブ・ジョブズのような人間だと思わないの?」

普通にドン引きした。
のもそうだが、それ以上に『もしドラ』のマンガ描いてる椿あすが可哀想に思えてきた。

『これが私のご主人様』の原作者と離婚したと思ったら、今度の『もしドラ』の原作者コレとか…。
作品原作者運が悪すぎる…。
椿あす先生が可哀想過ぎるだろ…。


 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

サヨナラのフィルム、ガンダムのパイロットが被るヘルメットみたいなんがでたよ。
まだ劇中見てないからなんだかわかんないし、NoMore欲しかったわー。
つか出して私にくれ。

URL | R #- 【2011/10/21 01:59】 *編集*

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://2goblog2.blog52.fc2.com/tb.php/734-e7b9bf1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。