09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: オタク的日記  * janre: 日記

* category: 素日記

顎が外れるかと思った。 


Twitterで紹介したネタそのままをblogで使うのはあまり好きではないんですが…。<挨拶
しかし
これがとても酷かったもので。


今までさんざん
・鼻水吹いた。
・涙が止まらん。
・笑いすぎて過呼吸になった。
・笑って椅子から転げ落ちた

等と言いまくって言葉を安くしてしまっている感はありますが、しかし実際に毎回そんな笑い方をしているのは事実なのであります。
ただ、実際そのリアクションをとっているとは言え、やはりそのリアクションを取り続けている事で表現が安くなってしまいそうなのは事実なので、これでも「過度なリアクションになりそうだな」と判断できる冷静な思考が働いていれば自制して椅子から転げ落ちてしまいそうになるのを必死で堪えてたりしてるんですよこれでも。



久々に一切の自制が効かなかった…。



卑怯過ぎんだろこの動画wwww
笑いすぎて過呼吸になって腹筋と肺が痛くなって、しかも真夜中だってのに相当大口で笑ってしまったらしく顎が痛ぇwww


ていうか、なんでコイツら(コメント)はウルトラ兄弟の声を聞き分けれるんだよwww
無理だよ!俺には無理だよ!そもそも声が違うことすら意識してなかったよ!w
そんな事意識しながら夏休みの午前中ゴロゴロしながらウルトラマンシリーズ観てなかったよ!w
あと響のレッドキング卑怯過ぎるってレベルじゃねぇだろうwww
ハム蔵すら足音うるせぇしww
貴音がゼットンなのは、彼女の不思議っぷりと相まって可愛いと思えてしまう自分が憎い!!

ただ一番卑怯なのはやよいだった…。
【第二弾】の1:54でストリウム光線してるやよいが夢の中に出てきてしまうくらい俺の脳にこびりついてるんだがwww
そりゃ夢の中に出てきても当然寝ながら吹いてベッドの上で一人笑っているアブナイ男の出来上がりですよ。
だってあの二本角はどう考えてもタロウだろ!?w


ちなみに↑の動画にたどり着いた経緯は当然コレ↓
○人類には早すぎるランキング~22ndシーズン~


今回は人類のツボに入りやすい動画が多すぎてヤバかったなw
『ウルトラ兄弟がアイドルマスターの吹き替えに挑戦!』が無くても、

コイツで十分笑い転げてしまったw





>AKB初アニメ、200人声優オーディション

ふーん…。
まぁ、人気投票の結果じゃなくて200人の中からちゃんとオーディションしてくれるんならまともな作品になるんじゃない?
声優経験したAKBメンバーの中でも何人か味のある良い演者が居た気がするし。
秋元康が何処まで汚い売り方を考えているかによって、人気投票の結果を繁栄してくるかで決まりそうで恐いんだけど、作品制作において河森監督がそれを許すイメージないと信じたいけど…。

と、秋元に対する不安で半分
逆に、錚々たる制作スタッフによる期待半分が混ざり合った結果
「これは、もしかして期待していいものが出来上がるんじゃないか?」不安に思ってたのですが、
コイツ↓見て
>AKBアニメのスタッフがガチすぎてやべえええ  企画・監修:秋元康、原案・総監督:河森正治、シリーズ構成・脚本:岡田麿里、監督:平池芳正、制作:サテライト

【メインスタッフ】
■企画・監修:秋元康
AKB48総合プロデューサー

■原案・総監督:河森正治
映画『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』(原作・監督・ストーリー構成・メカデザイン)
『劇場版マクロスF 恋離飛翼 ~サヨナラノツバサ~』(原作、総監督、脚本、メカデザイン)
『劇場版アクエリオン』(原作・監督・脚本・メカデザイン)

■シリーズ構成・脚本:岡田麿里
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』『花咲くいろは』『とらドラ!』

■キャラクターデザイン:江端里沙
『マクロスF』

■監督:平池芳正
『WORKING!!』『アマガミSS』『スケッチブック~full color’s~』

■エグゼクティブプロデューサー:大月俊倫
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(プロデューサー)

■アニメーション制作:株式会社サテライト
『マクロスF』(TVシリーズ・劇場版) 『創聖のアクエリオン』(TVシリーズ・劇場版) 『しゅごキャラ!』(TVシリーズ)


496 名前:メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage] 投稿日:2011/10/18(火) 04:31:31.11 ID:Gw5aaPYd0
>>345
【メインスタッフ】
■企画・監修:秋元康
AKB48総合プロデューサー

■原案・総監督:河森正治
『バスカッシュ!』(原作・プロジェクト・ディレクター)

■シリーズ構成・脚本:岡田麿里
『フラクタル』『放浪息子』

■キャラクターデザイン:江端里沙
『マクロスF』

■監督:平池芳正
『迷い猫オーバーラン!!』『アマガミSS』『スケッチブック~full color’s~』

■エグゼクティブプロデューサー:大月俊倫
薬師寺涼子の怪奇事件簿

■アニメーション制作:株式会社サテライト
『キスダム -ENGAGE planet-』『バスカッシュ!』

ふう…


503 名前:メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage] 投稿日:2011/10/18(火) 04:32:14.32 ID:orImRm9c0
物は言いようだな

ありがとう>>496。
これで余計な期待という心労抱えなくて済んだ。


>八雲家シリーズの殿(しんがり)を務めるのは八雲藍!

このような東方フィギュアシリーズがある事を初めて知ったのですが、
藍しゃまの重量892グラムの内、尻尾だけで634グラムもあるとかおかしいだろww
1体のフィギュアとして重さがおかしいw

>>尻尾のうち1本を接地させることで安定感一気にアップ!
まぁ、こうしないと絶対に転倒するだろうからなw
ナイス判断であるw
フィギュアとしての造形もよさそうなので、すごく興味が湧く。


>「ガンダムAGE」第2話終了後、日野晃博のTwitterにガンダムファンが凸し炎上

「子供向けに作ってます。」とキッパリ言い放ってくれればそれでよかった。
下手に今までのガンダム層を取り込もうとするから、視聴者としても子供向けアニメとしては見れずにいる。
それこそ「子供向けアニメ」だったらAGEビルダーをビックリドッキリメカと割り切ることも出来たさw

尤も、「子供向けアニメだから~」という言葉に逃げれば何を作ってもいいと言うわけでは無いんだがね。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

>尻尾のうち1本を接地させることで安定感一気にアップ!

 グリフォンは尻尾を接地させなくても安定しているというのに!!(w

URL | なかつくにあき #cMcEE0to 【2011/10/19 13:42】 *編集*

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://2goblog2.blog52.fc2.com/tb.php/732-16bdb387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。