09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: オタク的日記  * janre: 日記

* category: アニメ・コミック・声優

シャーマンキング完全版読み終わり。やはり良いものだ。 


ちゃとさんからお借りしたマンキン完全版読了ー。

ふむ、これを定期購読しておれば発売日事に昔のを読み返して伏線とか色々と確認する楽しみがあったんだろうが、このマンガは地味に1話内の情報量が多いのでそんな伏線確認なんぞしてたら他の作業一切出来なくなったろうにw
ならば今これをイッキ読みして、その喉越しだけを堪能する遊びもありだったと思いますわw
それだけでも十分に堪能できたし。

とりあえず、原作蜜柑になった為に出番与えられなかった連中の活躍読めたり―特にマルコvsラキスト、物語の結末やら後日談まで読めたのはかなり有り難いことなのですが、
俺個人の中の一番デカイ感想としては
コミックス終盤に出てきた「Z」という言葉の意味がよやくわかってすげースッキリ

…物事を複雑に考えすぎて、あんな単純な事に気付かなかったんだよチクショウ。



そういや、ここ近年になって聴いた話しでは、マンキン連載当時からショタコン向けマンガとしてそれなりに需要があったという事らしいのだが、やはり今読み返してみてもそのショタコンが好む要素を見つけられないでいるのだが。
自分で言うのも何だが、俺結構ヤバいレベルのショタコンのハズなのに。
もしかし女性向けショタという事なのだろうか、だとしたら俺には分からんなぁw
原作から『女オタフィルター(女性向けショタ)』を通して2次創作に描き起こされて、それを『男性向けショタフィルター』通して読んだ後なら、原作をショタ向けマンガとして読み取ることなら出来るけど。
ハガレンとかその例w

リゼルグを可愛いと思った事はなくもないけど、それはただマルコとか竜さんが好き(キャラとして)だから共感してリゼルグが可愛く見えたってだけのレベルだし。
んで共感するんだったら、リゼルグなんかよりもジャンヌ様の方が可愛く見えてたし好きだったしのうw
ジャンヌ・ダルクとか、拷問器具とか、中二脳全開だった俺にとっては大好物でしか無かったわw
アニメでの活躍も好きだったしねぇw
初対面の人間相手に堂々とチンモロするリゼルグとか、なんか計算されすぎてるようで逆に嫌だったのかもね。
もし今の俺がそのシーンを初めて読むことが出来るのであれば
「恥ずかしげもなく╰U╯見せるリゼルグはきっとショタビッチ。
 親の仇をうつ為、相手の情報調べたり近づく為に計算して自分の身体で支払いだすショタビッチ
 でもいくら賢くとも、シャーマンの素質が有能であっても、大人の世界にはリゼルグの知らない出来事ばかりで結果見事に肉奴隷にされるショタビッチリゼルグエロ同人キボンヌ。」

とか言い出すであろうきっと。

しっかしあのジャンヌ様と蓮のヤツが結婚ねぇw
その二人の子には興味ないけど、大人になった蓮が麗しすぎてヤバい。
大人になった蓮の声を充てるとしたら誰になるのかしら?
あの容姿だとあまり朴さんのイメージじゃないんだよなぁw
朴さんといえば植木耕助しかり日番谷冬獅郎しかり斉藤歩しかりエドワード・エルリックしかりロラン・セアックしかり、垢抜けてない少年役のイメージがあるから大人キャラのイメージないんだよな。
少年・大人云々以前に女性キャラのイメージの方が薄いけどw
カナン・ギモスくらいしか記憶にないというか、そもそも俺はブレンパワード観てないw

なので俺は、大人になって高身長・スーツ・サラサラヘア・どこか悪役臭い感じ・成人したばかりという要素から脳内cv斎賀みつきで後日談を読んでたw



シャーマンキングの武井宏之といえば、ウルティモのアニメ化企画が進行中らしいですね。
以前にもちらっと述べましたが「アニメ化=終わりの始まり」というイメージがあるので、
あまり期待しないようにしていますし、
そもそもメインヒロインである小平ルネの麗しさをアニメで表現できるわけないと、
あまり期待しないようにしていますし、
ルネと大和の濡れ場(未遂)をアニメで放送できるわけがないと、
あまり期待しないように頑張っています。

VOMICでもウルティモが始まるらしいですが、ルネの声が生天目仁美か…。
いやなばっちの演技力に関しては何一つ問題はないんだが、某ラジオのヘビーリスナーやってたせいか、素のなばっちの面白さを知ってるからなぁ。
そのギャップで吹きそうだw





>週末のガタケ行けない可能性が高いので、ゆっくり読んでもらって構いませんよー

堪能させてもらいましたー。
構図がウルティモよりもシンプルで読みやすかったんですが、「ハオの閉ざした心と、積年で培われた巫力の差をどうやって解決するのだろう」とか考えながら読んでたのが思ったよりも精神に負担だったらしく、27巻読み終えてときはどっと疲れが溢れてきましたわw
いやいや、いいものを読ませていただきました。ありがとうございます。

ちゃとさんいらっしゃらないなら俺今回ガタケ行く理由殆ど無いと言っていいですわw
だって、いつもはガタケに正午の儀式と数少ない東方サークル見て回るくらいしかしている事ないのに、いつもお邪魔している東方サークルの方は何一つ参加されないみたいなんですよねw
震災の影響で延期になった例大祭(東方イベント)がガタケと同日に被ってリスケされたんで、みなさんそっちに参加してるみたいでw

「東方サークルメインならその翌週にあるえちご東方日和の方に行けよ」ってツッコミはごもっともなんですが、何故か行く気が起きず仕事の休みもとってないから行けないという有様。


  
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

マンキン…だと!?

完全版貸してもらう約束してるのに未だ貸してもらえない………
ちくせう、後日談読みたいー!!w

マンキンはいいっすよねー
ど……………っぷり浸かってましたもんwww
CD買いあさってたなぁ…遠目
あ、オパチョ可愛いっすよオパチョvo.林原めぐみ

URL | HI #- 【2011/05/08 06:05】 *編集*

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://2goblog2.blog52.fc2.com/tb.php/570-49a48a11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。