07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: オタク的日記  * janre: 日記

* category: アニメ・コミック・声優

先週のアニメ感想 【2月第1日曜日分】 

 
俺今期のアニメの見方絶対に間違ってきてる…。<挨拶
なんか色々考察し過ぎて結構ヘビーな労働になってるよ!
でも1クールものアニメなんて時が過ぎれば直ぐに忘れちゃうだろうに、なに無駄に考察しようとしてるの俺…。





◯スーパーロボット大戦OG 18話
・前回覚えた違和感がそのまま後を引きやがった…。
トロニウムバスターキャノンを撃つ直前のハガネの周囲に敵機が全く見えないから包囲されてる感がしない。
 あれではただ単に空撃ちしているようにしか見えんよ…。
・不時着した後の艦橋はボロボロになっていた。前回はなんともなかったのに。
 つまりは前回受けたダメージよりも不時着したときのダメージの方が大きかったって事だな。
 ダイテツ中佐の死因もそっちなんじゃねぇの?w
・ダイテツ中佐の死に泣いてしまうショーンはOGの中でも名シーンだと思うんだがなあぁ、それもカットされてるのかー。
・マサキを単独で偵察に出すとか有り得なすぎるwww
 ヤツの方向音痴っぷりはホンモノだぞ?w
・何故シュウにJOJO立ちさせたし…。
 いや、シュウの奇人っぷりを表すだけならJOJO立ちしてる登場シーンは悪くないが。
 いやでもシュウってそこまで奇人でもねぇしw





○インフィニット・ストラトス 4話
・仲間に作戦説明一切しないでやれる気になって実際にやってのける一夏が超絶キモイ。
 『ちだまり』で青の子が事態を深く考えずに魔法少女になってしまったのは、こういった主人公が多すぎるから。なんだよw
・一夏の協調性の無さもヤバいが、箒のコミュ障っぷりもかなりアレなレベル。
・セリシアちゃんマジ天使。
 てかセシリアのISは1対多を目的としてるってことは完全にフリーダムじゃねぇかw
 キラさんと違って敵味方識別のハイマットフルバーストが出来ないんだなセシリアって、つまりはちゃんと人間してて好感持てるわw
・次回予告ワロスw
 一夏が美少年とかねーから!www

○インフィニット・ストラトス5話
・シャルルが微塵も男に見えない。
 ってのも問題だが、この学園の女子どもは“男ならなんでもいい”感が非常に強いな。そこが問題。
 肉食系女子ってヤツか?
・転校生が1話の内に二人現れてきた事については悪くないと思う。
 こんなテンプレハーレムアニメで、転校生の扱いも1エピソード毎に登場させるテンプレっぷりだったら意外性が無いからね。
・しかし周りの女子共が全員肉食系っぽいのに対し、独り千冬姉ラブなのが来るとただのレズにしか見えんなw

 ~ ~ ~ ~ ~

・では現在までの感想。統括。
 『GOSICK』の時同様に、俺がこの作品を楽しめない理由を考えてみた

『キャラデザイン』『声優演技』『アクション』『作画』『音楽』『世界観』
 どれも悪くない、かなり高水準だと判断します。
 これで問題点が大したことないアニメであれば、俺は「セシリアちゃんカワユwwwブヒッwwブヒッwwww」となれていたと思う。
 典型的な萌豚だね?
・ただ一点、どうしても納得できない点が飲み込めなくて俺はこの作品を楽しめないでいる。
 それは“一夏の魅力が伝わってこない”ことですわ。

ヘタレで自分勝手で怠け者でハンパに朴念仁で、でも何故か才能だけはあるからヒーローになってる男どう好きになれと?
・朴念仁なだけならばいいさ、ハーレムアニメのテンプレの一つだ。
 ただ俺はハーレムアニメというものが基本的に好きでなくてね…。
 そしてそれ以外のファクターでも毎回毎回一夏にイラっとさせられる。

・例えば対セシリア戦前。
 自分がISの基礎知識を習熟を疎かにし、それで箒に訓練を頼み込み、しかしセシリア戦開始直前になってもまともにISを動かさなかった事を箒に激昂する一夏。
 どう考えても最初にISの勉強を疎かにしていた一夏が悪いのに、それを箒に当たるとか自分勝手すぎやしませんかね?
・例えば入学が確定したキッカケの件。
 道に迷って立ち入り禁止区域に入ってそこにあったISに触れたら反応があった。
 この文面だけならよくある展開だ。いや、この文面だけしか無いのが問題か。
 通常、立ち入り禁止区域に入る躊躇いもなにも見せなければ、そこにあるISに勝手に触れる危機感の無さがありえない。
 何か主人公の超能力的なモノで「呼ばれた」みたいな演出もなければ「無性に興味が湧いたから」的な演出でもなかったと思う。
 「ただなんとなく触った」という印象を受けた。
 すいません、何故その行動が出来たのか、多少なりとも「蚊に刺されたみたいだから掻いてしまった」程度の理由はあると思うんんですが、それが全く見られないんですけど。
 これだと一夏に同調/共感するのに説明不足過ぎるんで、もうちょっと補足情報入れてくれませんか?
・説明不足過ぎるといえば一夏の強さにも納得が行かない。
 凰戦後でも「放課後に特訓してる」と言葉はあったけど、イマイチ努力して強くなってる風が伝わってこない。
 これは一夏の行動や態度に「もっとISの操縦をうまくなろう」とする描写が足りなすぎるんだと思う。
 劣等感なり向上心なりを見せてこそ、そのキャラの魅力が引き立つと思うんだが。
 これでは“一夏は主人公補正バリバリの天才さまだから何をやっても許される”感が強すぎる。
・朴念仁なだけならいい、と少し前に述べましたが、せめて“完璧なまでに枯れた朴念仁”を貫いてくれれば一夏のキャラは許されたと思う。
 山田先生の墜落に巻き込まれて乳を揉んでしまった時、あそこで顔を赤らめたということは“異性を意識する本能は残っている”という事。
 その本能さえ枯れててくれれば今までの女子に対してバンバンフラグを立てまくった挙句、向こうからのアピールを全てガン無視してた行動にも納得が行くんだがね。
 異性を異性として意識出来るって事は、何かの間違いがあったときに食っちゃうじゃんあいつ!
・4話の次回予告で一夏を“美少年”と表現してたけど、こまれた俺には微塵もそうは思えないだが。
 これは俺が男を見る目がないだけ?
 というか、女子高の中でただ一人の健全な男子、というのがもし現実にあるのならば
 「ヤダあれが男子よ!肉壷という字を“おんな”と読む系の男子よ!近づかれたら犯されてしまうわ!好きでもない男の精子で孕まされてしまうわ!」とか、
 「ヤダあの娘、あの男子に話しかけてるわ!きっと自分の肉壷を提供する気でいるんだわ!あの子はもう売女よ!とかの女子同士の牽制に囲まれて、
 孤立したその男子は便所飯を食うはめになるのが常だろ?w
 ISという女尊男卑思考が進むアイテムを扱う学園で、いや女尊男卑思考が進んでいるからこそ一周して一夏に興味津々なんだろうね。そういう事にしておこう。

・とまぁ、色々と長ったらしく述べました。
・2週前に『GOSICK』の久城を叩いてしまったと思うんですが、人間の小ささを見せてくれる分だけ久城は一夏よりマシでした。
・この作品は女子キャラが普通に可愛い分、一夏の存在が残念でならねぇ。
・なんというか、
 「やりたかったギャルゲーだけど、主人公の性格に馴染めなすぎて面白く感じれない。」
 俺の中でインフィニット・ストラトスって、そんな作品。

・ホント、一夏さえ居なければ素晴らしい作品だと思うんですけどねぇ。
・ブ男の醜い嫉妬だと笑いたければ笑ってください。
 ただ一言言わせて、「一夏爆発しろ。」





○バクマン。 18話
あ…あ……?
 福田さんの言う「ジャンプ読者ウケする新連載マンガの主人公」が、IS感想で述べていた一夏の悪いところを取り除いたキャラまんまだ…。
 俺、結構安っぽい作品ばかり触れてたんだなぁorz
・ジャンプの掲載順=人気順を明言して良かったのかよww
 読者もそれ感づいてて読んでるけど、明言しちゃ不味いだろw
 しかしそのギミックに感づいてからは、「巻末である」「打ち切り目前」という事実が気になってマンガの内容の方に集中出来なかったから、福田さんの言うローテーション案じゃなくてもいいからなんとか変化をさせてほしい。
 『ストーンオーシャン』とか『ブラックキャット』とか『武装錬金』とか、今だと『めだかボックス』はそっちでハラハラ。
『ブラックキャット』は楽しめた俺ですが『To LOVEる』『いちご100%』の面白さは分かりませんでした^^
・ジャンプにグラビアとかやめて下さい。他誌でやれ^^
・中井さんかっこ良くなりすぎテラワロスwww
・サイコー新境地掴むの早えw
 そのサイコーがアシを辞めるのを止めようとしないって事は、新妻エイジは当然のこと福田さんも中井さんのサイコーの事を認めてるって事だな。すばらしい。
・久々に見るシュージンの初々しさが可愛いのうw
・まぁ、あの情報だけじゃ「女にうつつを抜かして…」とサイコーに勘違いされても仕方ないか。
・あのままレイニー止めの如くモヤモヤした気持ちで一週間を過ごさせられるのかと心配したが、サイコーが現金過ぎて安心したw

・ED曲は相当なスルメだったのかもしれない。
 今になっていい歌に聞こえてきた俺ガイルw





血だまりスケッチ魔法少女まどか マギカ 5話
     我が道を行く(意訳:他人の話聴きません)
        n:       ___      n:
        ||    / __ \    .|| 
        ||    | |(゚)  (゚)| |    ||
       f「| |^ト    ヽ  ̄ ̄ ̄ /   「| |^|`|
       |: ::  ! }      ̄□ ̄     | !  : ::}
       ヽ  ,イ  / ̄ ̄ハ ̄ ̄\  ヽ  ,イ

・キュゥべぇの耳毛はやはり触手だった!!
 そしてさやかを魔法少女化させてる時のヤツの影は、どう考えても愛くるしい容姿(笑)のソレじゃねぇよw
「舞い上がっちゃってますね、アタシ!」
  ↑そうね!
 もう青の子の死亡フラグがビンビン伝わってくるけど全く気にしてないんだろうなぁw
・青の子は上條さんを追い詰めるのが得意だなぁw
 バイオリンを弾き終わった後、上條さんが笑顔を見せてるシーン無かったしw
 てことは
 「折角自分で半身不随にして音楽人生を諦める口実を作ったのに、KYな青の子が拷問みたいな看病してくるし、何故か左手治っちゃうし。」
 「その記念かなんか知らんけど、捨てたハズのバイオリンを渡されてまた弾けという。情け容赦無しか」
 「え?なんでコイツら拍手してんの?今の演奏最悪だったじゃん。何がよかったのか言ってみろよ?」
 「どうせお前たちには俺の演奏の悪さなんか気付けていないんだろ?」
 「だったらもう一度、今度は…」

 とか思ってそうw
「どんな献身でも、見返りなんてない。」
 この作品の魔法少女において、コレを自覚しているかどうかは重要だな。
 青の子はコレを理解していない。
 心の何処かで上條さんに感謝されたがってるし、その献身をしている自分にも酔いたがっている。
 魔女の被害に合う人間を助けたいのも、自分が(マミさんのような)孤高のヒーローになっていくのを憧れまた酔いしれたがっているからだ。
・いいねぇ野中藍ボイスの赤の子w
 この作品にうめてんてーのキャラデザがアンマッチしてるから合ってる様に、
 杏子の凶暴な性格に野中藍の幼稚系ボイスは合ってないからこそ合ってるよw
・さやかが超速自己再生能力を能力を持っていても、全治三ヶ月のダメージを受けた痛みはそう耐え切れるもんじゃないだろw
・キュゥべぇの魔法少女勧誘が流石にウザイw
 いい加減、虚淵耐性のない人間や他人の考察を気にしない人間でも気につくレベルだと思う。
・しかしまどかは今回も魔法少女にならなかったが、今回ほむらが助けに来るタイミングまでに魔法少女になる決意が出来てなかった辺り、
 「今度さやかが窮地に陥っても、またほむらが助けに来てくれる。」
 と、淡い願いを抱いてしまい。
 しかし助けに来れる事態ではなかったのでさやか死亡
  ↓
 「マミさんが死んだ時と同じ過ちをした。自分の覚悟の足りなさでまた一人友人を失った。」とまどか一人が悲しみに暮れそうだがw





○仮面ライダーオーズ 21話(Twitter分を流用)
・もしかしてバレンタイン回っすか…。
・ゴトーさん完全にファミリーに馴染んでるなw
・タジャドルコンボっていうのか、あの紅いの。
・ああ、正義の人だから法の番人を目指したいのか。
遊歩道汚れすぎワロスw東京おっかねw
・正義感が暴走して欲望と同列になってそれがヤミーさんになったのか。
 この手の展開はゴトーさんでやるもんだとおもったけど。
・バッタヤミーさん「とうっ!」って真上にとんだけど、あそこ天井有るぞwww
・鴻上さんはケーキをホールで食わせすぎだwww
・今日のアンクちゃんみょうに素直じゃね?w
 やっぱ元に戻れなかったのが心にダメージ負ってるのかな(´・ω・`)
・メダル品切れww
・DQNざまあああああああああwwwwww
・くっそwwww今日もバースの変身音で吹いてしまったwwww
「後藤ちゃん」呼ばわりクソ吹いたwwwww

↑ここまでTwitterでの発言を流用↑

・うーん、単純な考え方かもしれんが俺は今回のヤミーさんの非がどこにあるかわからんな。
・それぞれが正義を掲げ明確に誰が悪なのかを示されていない様な作品は過去に珍しくないが、オーズはその逆で誰が正義なのかを示してないんだよな。
 グリードたちもアンクちゃんも、鴻上さんもその下に就く人間も、全員が欲望に正直に生きているだけ。
 “欲望”なんて他の作品では悪意の根源みたいな扱いをされてるからな。
 見方によっては鴻上さんやアンクちゃんに協力している形になってるエイジ君だって、第三者から見たら“悪”だと受け取られても間違いではない。
 ただエイジ君が主人公であるのは「オーズになれるから」だけでなく、「彼だけは欲望や利害、損得を無視して動くから」なんだ。
・この作品で一番の正義漢はゴトーさんだろう。
 しかし彼は正義を行使する力がないどころか(バースを扱う伊達さんのように)その力を使いこなすだけの地力も足りてない。しかし正義を行使する力は欲しい。
 という「自分が正義になるための力」を欲し過ぎてる面があったから、てっきり今回のようなエピソードはゴトーさん主体でやると思ってたんだけどねぇ。
 ちょっと予想が外れちゃたねぇ。
・今回のヤミーさんの正義は、欲望のために正義なき力を行使する鴻上さんらよりは、よっぽど分かりやすい正義に見える。
 めだかボックスの前生徒会長と同じだ。
 虐げられた被害者を守るために加害者よりも強い力で加害者を撲滅する。そんなシンプルな考え方だ。
『ラインバレル』主人公『早瀬浩一』がマキナのファクターになった時は、自分以外の正義を否定して自分だけが唯一無二の正義になろうと舞い上がって暴走した。
 しかし今回のヤミーさんは、加害者の行為こそ否定するが他人の正義までは否定していない。
 被害者を守るために力を使って見せたら、突然オーズとバースが奪いに来た。だから応戦した。
 ウヴァは折角のヤミーを倒されたくない。だから応援に駆けつけた。
 しかし今回のヤミーさんの欲望の根源である“正義”がどの様に傾くのかは、まだ誰にも見えてない。
 そこが今回の焦点になるんじゃないかね?

・ていうか、
  よく分からないけど怪しい人に力を与えられました。
   ↓
  その場の流れでその力を正義の為に使いました。
   ↓
  その時から自分は正義のヒーローになることを誓いました。
   ↓
  しかし、自分に力を与えた人は極悪人らしい事を自分は知らず、
  そして他の正義のヒーローらしき方が問答無用で自分の力を奪いに来ました。
   ↓
  自分はその人達に倒されるのが怖くなったので仕方なく自分の力を行使して応戦しました。

 的な流れのは他のヒーロー作品にありそうじゃね?w
・今回のヤミーさんモロにバッタなんで、どっかの誰かが雑誌掲載したコミック版仮面ライダーっぽい感じで存在しててもおかしくないしw





◯スイートプリキュア♪ 1話(Twitter分を流用)
・みついしwwwwww
え?歌姫っつったからシェリルが出てくるもんだと期待したのに。←可能性皆無
・今一瞬映ったスコアだけで演奏してみた動画とかうpされそうだなw
・三石と豊口の歌姫たちの等身の差がパねぇwww
え、なにこの茶番wなんでみんな歌で泣いてるの?
「音符たちよ!」おんぷちゃんが出来てくれないかなと思ってしまった俺って…。←可能性皆無
・堀内賢雄さん台詞毎にテンション変わりすぎだw
 しかし悲しいなぁ。水樹奈々ちゃんの好きな堀内賢雄さんがプリキュアで共演出来ないなんて。
・OP始まった。何故か3秒で吹いたwww
・説明台詞が多すぎるな。
 子供向けだから仕方ないのかもしれんが。しかしクドイ。
・作風もそうだがキャラデザがハトプリよりも遥かに低年齢向けを意識してるな。
 今んところビビっと来るキャラがいない。
・気がついたら仲違いしてた系の幼なじみ設定ですね。
・アイキャッチのデフォルメキャラは可愛いな。
・心の音符?を覗けるのか。
 ハトプリで砂漠の使徒たちが心の花を覗く行為と被りますねぇ。
・セイレーン人間状態と猫状態で声質変えてるのか。豊口めぐみすげぇ。
・陰獣おもいっきり怪しいデスwww
 特に今期アニメの同じようなルックスの怪しいマスコットキャラが居るのでwwww
 ?「僕と契約して魔法少女になってよ!」
・ああっ!金髪の娘の中にキモイおっさんのぶっといのが挿入っていく!貫かれてる!
・この駄猫は三石だからマイペースでも仕方ないなw
・メガトーン?の出現アクションはカッコイイな。
「絶対許せない!」だよ!もう許してやれよwwww
・変身台詞長ぇwwww
 一回聴いただけじゃ覚えられねぇw
・1話終了からグッズ販促CMの流れがナチュラル過ぎて吹いたw
・お、DX3のCMでサラマンダー男爵の口動いてたな。って事は出番あるのか。絶対映画観に行こう。
・EDのダンス複雑になりすぎやべぇwww
・次回予告でレコードが!気円斬が足に刺さってた!いてぇw
・1話じゃなんとも言えん。
 が、変身シーンとEDの映像はハトプリよりも良いと思った。
 しかしそれ以外が足りなすぎる…。
・とりあえず自重しない三石駄猫と、ひらすら貧乏くじ引きそうな豊口レヴィを楽しみにしてみよう。

・分かったよ。一話終わって一時間経ってから分かったよ。
 なんで俺が今日のスイートプリキュアを楽しめなかったのかよーくわかったよ。
・スイートプリキュアには決定的に足りないものがある、それはメガネだ!!
・テンポが悪いとか説明台詞大杉とかキャラデザ向かないとかそういうんじゃない、やっぱりメガネが足りない!!
・ハトプリは主要人物の中に二人もメガネっ娘(主にゆりさん)が居たから、それが当然だと思ってたんだな。
 モブキャラの中にも毎回メガネキャラがが居たし。メガネが有るのが普通だと思ってたんだな!
・だからスイートプリキュアを眺めながら「決定的に何かが足りない」と感じてたけど、そういう事なんだ。
 『スイートプリキュア♪』にはメガネが足りないんだ。

↑ここまでTwitterの発言を流用↑


・と、言うわけで始まりましたプリキュア新シリーズ。
・上にも挙げたものがありますが、
 ・説明口調がクドい。
 ・メガネ分が足りない。
 ・ハトプリに比べるとキャラが動かない

  ・ハトプリは通常の等身以外にもデフォルメ化したりする動きもありましたし。
 ・彩度の高い色だけで塗られたキャラデザは大きいお友達ガン無視してる感がある。
  ・アニメ化初期のONE PIECEと同じ印象を受けた。
 ・敵キャラに魅力を感じない。
  ・メフィストだけなら「おいたん(堀内賢雄)だから仕方ないw」と割り切れるんですが、部下三人はなんなのあれ…。
 等々の印象から、ハトプリを超えることなど無いと思っています。
 まぁ、プリキュアや怪人の変身シーンとEDの作画だけはハトプリよりは好きですけどね。
ムーンライトさまをセーラーマーキュリー、デューン様をマスターテリオンだのZマスターテリオンだの脳内置換して楽しんでた俺なので、今作でもそういった楽しみ方をして自分中だけで盛り上げてみせればいいのでしょうが、
 だとしてもアネモネ朽木ルキアキュアブラック同士だろ?w
 あ?でも今回のプリキュアは二人とも白基調衣装だから黒基調でも行けなくもないのか?
 もしくはカレンシャーリーなので、間にcv福山潤な美形男子キャラが出てくれれば2828出来そうですが、それだとキュアリズムにキュアサンシャインを並の死亡フラグが立つよ?w

・今回は「TL(Twitterの流れ)が面白かったから楽しめた」感が強いっすね。
 「ニコニコ動画のアニメチャンネルで見るからコメントが面白いのと同じもんです。
・ハトプリからのガッカリ感が半端ないので下手すると切るかもしれんですね。
 んで俺のニチアサタイムからプリキュアが消えて、代わりにゴーカイジャーが加わりそうな可能性大。
 だって田村ゆかりとか関智一出るんだよ!?面白そうじゃんよ!
 それにストーリーも(あくまでwiki情報)過去のスーパー戦隊たちの力を使うとかwww
 なんだよそれwwディケイドかよwww

・とりあえず今期アニメと同じ厳しい目でスイートプリキュアを観察したいと思いますわ。


 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

田村ゆかりと関智…だと…?知らなかった……別の意味でもゴーカイには期待出来そうですな……

ゴセイVSシンケンで「海賊戦隊だけに海賊版」とかだれうまなことをのたまいながら歴代レッドに変身して敵を私刑に処してましたよwwwww

URL | トトばあー #Da1ziW1k 【2011/02/07 23:31】 *編集*

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://2goblog2.blog52.fc2.com/tb.php/480-1da776bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。