09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: カラオケ  * janre: 音楽

* category: カラオケ

7月7日 新潟『CLUB RIVERST』の石鹸屋ライブの感想&セットリスト 


本日は新潟石鹸屋ライブお疲れさまでしたああああ!!<挨拶

本当はガタケ言ってからライブ行くつもりだったけれど、そんなに体力に余裕あるニンゲンじゃないし、なにより雨土砂降りだったからガタケは止めておいてライブまで体力温存に努めてたよ。
でもガタケの方は正午の儀式直前の11:58に雨が止んで以降降らずみたいな、ガタケ特有の謎天候操作が発生してたみたいだけれど、これについてはワタクシ詳しいこと知りませぬ。行ってないし_(:3 」∠)_





さておき石鹸屋のライブに行ってきたんでそのことについて話そうかね。

とりま、ライブの最期に客席に投げ込まれたたった一枚のセトリを撮らせてもらっただよ。
130707 セトリ
うん、ボケすぎてて読めないね_ノ乙(、ン、)_

一応、解読すると
1.サンライト
2.シャボン
3.秘密のチャーム・バッド・ガール
 ―MC―
4.タフネス?
5.スピアソング
6.涙が乾くまでの時間を
7.アメノチアメ
 ―MC―
8.wish star
9.ひどくラブ
10.ドッグハート
11.ドラムソロ
12.ヒルクライム
13.言えったら
 ―MC―
14.東方妖々夢
15.もう歌しかうたえない
16.ラストカウンター
17.EX妖魔疾走
 ―MC―
18.青い雲
19.流星の音が聞こえる
20.アウェイク
21.ヒューマニズムノイズ

という予定だったらしい。

ここに記されてないアンコールは
1.レモン
2.二足歩行の天狗walkin'
3.BLACK NEW TYPE T2
BGM.また、また明日

だったかな、確か。記憶違いあったらスマソ。


これまでにも何回か石鹸屋のライブに参戦してるんだけど、今回のは
今まで以上にグダり方が分かりやすすぎたせいで変に盛り上がったよw

記憶している限りでは

厚志:冒頭で開場を「新潟」ではなく「仙台」と言い間違える。
厚志:MCでタワレコの店員の名前を間違える。
ガイ長:『アメノチアメ』でギターの弦が切れる。
  →誤魔化しが効かない曲過ぎて完全にテンパる。
へるにゃん:二日酔いでドラム叩いてない時のテンションが明らかにおかしい。
厚志:『もう歌しかうたえない』歌ってる最中、1番の歌詞がトぶ
ガイ長:『EX妖魔疾走』を弾くタイミングを間違えたらしい。
  →;なので↑のセトリと曲順違ってたのかもw
BOSS:アンコール時にTシャツの発光アピールするために照明を落とす。
  →ドリンクバーの照明が落ちてなくて半端な感じに。
とまぁ、こんな感じにいつも以上にgdgdw

歌詞間違えるとかそんなのはよくあることなんだけれど、いきなり会場間違えられたのに対応すのには慣れてないよ!w





曲単位の感想。
・ニューアルバム『ヒュー』収録曲ばかりだったので、ついでに同時期のCDを買った時の感想も交えて述べてみる。
 130604 ヒュー
 『ヒュー』を買った時の感想を正直に言うと
 「ライブ映えはするであろう曲ばかりだけど、CD単体で聞いてると微妙」
 というもの。ちょっと褒めれてないねw
 『ヒューマニズムノイズ』『秘密のチャーム・バッド・ガール』『流星の音が聞こえる』『涙が乾くまでの時間を』はライブは当然のことCD単体でも十分気に入れる曲だったんだけれど、
 『サンライト』『タフネス?』『ラストカウンター』、そして何より『アウェイク』はCDで聞くのとライブで盛り上がれるのを知るのでは印象が大きく変わるわ。
 『アウェイク』はこれまでの石鹸屋曲の中でもかなり興味もてない歌だったんだがw
 けど『タフネス?』『ラストカウンター』は客側がくっそ疲れるw
 『さっきゅんライト』や『BLACK NEW TYPE T2』の比じゃねぇw

今回のガイ長のソロアコギパート曲が『ドッグハート』なのは完全に俺得。
 ガイ長と客で合唱するのたのしーです。


・アレンジベストアルバムの『東方ファイブスター』からは『二足歩行の天狗walkin'』のアレンジverと、新曲の『wish star』。
 130604 石鹸屋

・やべぇwwww
 『wish star』はCDで聞いてても楽しいけど、ライブでも思ってた通り楽しいwww

・『二足歩行の天狗walkin'』は間奏パートをアレンジ前と思いっきり変えてきてたからやったのかね。
 前のverのも良いけど、こっちも悪くない。

・このライブでは演らなかったけれど『D-89』もアレンジ後の方がかなり好み。
 どこが違うか、ってのを指摘できる程耳がいいわけじゃないんだけどね。
 単純に上手くなってるからかも。


・IOSYSの『ROCKIN'ON TOUHOU VOL.2』に厚志がゲスト参加した曲
 『Antinomie』は今回演らなかったっす。
 130604 ROCKIN’ON TOUHOU VOL.2
 この曲もかなり好みなんで、いつかライブで聞きたいもんだ。

・ちな石鹸屋関係なくなるだけれど、このCDの中だと
 『退廃的ペシミズム/LIQU@。』一番の当たり曲だと思う。

 んで『Antinomie』も『退廃的ペシミズム』も先日カラオケJOYSOUNDのリクエスト投票開始されたので、もしpt余ってる人が居ればぶち込んでくれると助かります。(カラオケで歌いたいので)

 …

 ……

 ………

 『Antinomie』もリクエスト対象になってるの知らなくて
 先に『退廃的ペシミズム』に手持ちの1,000ptぶち込んだのが私だよ_(:3 」∠)_



 

・最期に。
歳を感じるくらい体力の無さを痛感したライブでしたわ。もっと騒ぎたかった_(:3 」∠)_

ライブの曲が新アルバム収録曲メインになるのは仕方ないけれども、『東方マグマ―』の曲もやって欲しいですわ。アンケートには書いたけど。
今回『東方マグマ―』曲無し、前回新潟に来た時はガイ長のアコギパートで『年中夢中×3』の1曲のみしかやらなかった記憶があるので、ちょいと自分の中で消化不良感。
『東方マグマ―』は自分がかなり気に入っているアルバムなだけに、特にw

んまぁ騒ぎたくても体力無いのを今回痛感してるんで、あんまりテンション馬鹿になるようなことになっても倒れそうだけどw
今回だって『wish star』『EX妖魔疾走』で明らかにネジ外れかけてたし俺w

体力使いすぎるの自覚出来てるからセーブ出来てしまう曲がある反面、
体力使いすぎる自覚がないからセーブしきれない曲があるから危険だわさ。

 

 
 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://2goblog2.blog52.fc2.com/tb.php/1201-3fc27870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。