08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: カラオケ  * janre: 音楽

* category: カラオケ

くっそ懐かしいカラオケコミュ面子のオフ会レポ 

 
 

三ヶ日にすげぇ懐かしいカラオケコミュ面子でオフ会出来たので久々にオフレポを綴ってみる。<挨拶

みんな変わってねぇな!って選曲と、
思いっきり変わったな!って体型と、
みんな年取ったな!!って当時と比べて体力の無さを感じるカラオケオフでござった。
当時よく7時間もやれたな…。今回かなり無理しない選曲で5時間ちょいやって丁度いいくらいだったゾ。





◯参加者紹介
【木偶】

 言い出しっぺその1。
 最後にカラオケオフした時と比べて15kg肥えてた。
 目に見えてふくよかになった(オブラートに包んだ表現)
【弐號】
 言い出しっぺその2。
 最後にカラオケオフした時と比べて15kg落ちてる。
 正直実感はないのだけれど、めっちゃ「肉減った」って言われた^^
【時灯現流】
 今回のカラオケオフをやるきっかけになった人その1。
 リア充垢の時と違って、眼鏡になってた(最重要)ので終始最カワ。
【そらむ】
 最後にカラオケオフした時と比べて10kg健康的になってた。
 でもオフ会終盤はもう産まれたての仔鹿のように、脚がガックガクに震えてた。
 脚がしびれた程度じゃあそこまで震えねぇって^^
【シン】
 今回のカラオケオフをやるきっかけになった人その2。
 お土産に夏コミの時の島本先生のシン・ゴジラ本を渡したけど、まさかあの後同窓会の予定が入ってるとは思わねぇって
【時計】
 突発で参加してくれた長岡勢。
 Twitterに浮上してるの見かけなすぎてるのもあって、参加表明してきた時のみんなのリアクションが「生きてたの!?」系なの笑う。
 すげぇRAD歌いそうな声質してるのに、RAD歌えない辺り、すげぇ時計さんらしい。





当日の履歴&感想はざっとこんな感じで↓
声出しの為に先行入室していたのは木偶、ときとー、弐號の3名になります。


【木偶】アンビリーバーズ《本人映像》/米津玄師
 音域はともかく、以前は声出しの一発目でも腹からパワー出せてたのに、思いっきり大人しくなっておられる…。
 明らかにカラオケ行ってない&歳を感じますネ。

【現流】キラーチューン/東京事変
 すっげー久々にときとーさんの歌聞いたけど、本当にときとーさんらしい歌い方変わってなくて安心した₍₍ (ง ˘ω˘ )ว ⁾⁾

【弐號&木偶】SOLDIER DREAM ~聖闘士神話~/影山ヒロノブ&BROADWAY
 この歌がどれだけ声出しに向いているか、木偶さんにも理解してもらえたようでなにより^^

【木偶】夢を信じて《生演奏》/徳永英明

【現流】S・O・S/植田真梨恵


【弐號】骸骨楽団とリリア《本人映像》/トーマ feat.初音ミク

【木偶】Pleasure '91-人生の快楽-/B'z

 「シンさん来てからやればよかった!!!」
 って木偶さん悔いてたけど、案の定終盤のシンさん大体この辺りでした^^

【現流】九龍レトロ《本人映像》/トーマ feat.GUMI
 
 カラオケでの歌い方が分からんかったので手本見せてー。とリクエスト。
 教えてもらった『イドラ』も聞いてみたけど、『レトロ』よりも遥かにムズいよ!?

【そらむ】CHANGE! MY WORLD/DressingPafe(cv.山北早紀&澁谷梓希&若井友希)
 ここからそらむさん参戦。
 いつの間にかJOYでも配信されてたプリパラの『CHANGE! MY WORLD』をリクエスト。

【シン,木偶&弐號】ムサシ! BUGEI伝!!/子門真人
 ここからシンさんさんせん。
 俺、原曲聞いたことないのに、
 オフ会で聞かされすぎてある程度歌えるようになってとかこの集まり恐い。

 そもそもこの曲で盛り上がれるこの集まり恐い(

【木偶】THE HERO !! ~怒れる拳に火をつけろ~/JAM Project
 福ちゃん入ってるJAM曲は辛いって、言ってるダルルォ!?

【そらむ,弐號】コノウタトマレイヒ/ふわり(cv.佐藤あずさ)
 ※後述

【現流】空中アクアリウム/40mP feat.初音ミク

【弐號】明日への道 ~Going my way!!~/遠藤正明

【シン】空色デイズ/遠藤正明

【木偶,弐號&シン】三羽烏漢唄/オイゲン(CV:藤原啓治)、ソリッズ(CV:小山力也)、ジン(CV:安元洋貴)

【木偶&そらむ】リグルライフ/あまね+ビートまりお

 『三羽烏』でソイヤしまくった後だから、この曲の合いの手でもソイヤしたくなってしかたねぇ…(

【木偶&現流】パルとパルる。/あまね+ビートまりお

【弐號】RAGE OF DUST/SPYAIR

 カチコミタイム!!して木偶さんは用事あって退出。おつかれさまですた。

【シン】失われた伝説を求めて/アンディ

【そらむ】都会のアリス/アーバンギャルド

【現流&そらむ】ちゅるりちゅるりら《本人映像》/でんぱ組.inc

 なんでそらむとかいう20代男性は、
 さっきあまねしてた時よりも女の子の声が出せてるんですかね…(困惑)
 ときとーさん自身「可愛い声出せなくなった」つってたのも相まって、
 そらむさんの声のがめっちゃ響くの笑うでしょw

【弐號&シン】ウルトラマンガイア!/田中昌之&大門一也
 アッハイ。ぼくウルトラマン全く識らないんですが、最近はこの辺りもトトばあーに鍛えられ始めました(

【シン&弐號】Chase The Wind/COA
 キョウリュウジャーからニチアサ見始めた弐號さんなのですが、
 キョウリュウジャーはキョウリュウジャーで受け取れる情報量が多すぎて、ED歌ってた高取ヒデアキなる人物まで認識できてなかったんですよね。
 そこから数年経ち、
 去年の春からジュウオウジャーで初めて高取ヒデアキなる歌手を認識できてからドハマリ。
 今になって数年前にオフ会で歌われまくってた時の流行りに
 ―高取ヒデアキ曲に対応できるようになりました。


【現流&そらむ】でんでんぱっしょん《本人映像》/でんぱ組.inc

【現流】B.M.S./電気式華憐音楽集団

【時計】Never Let This Go/ONE OK ROCK

 ここから時計さん参戦。
 最後に歌を聞いた時と比べて、高音にかなり余裕があるように聞こえる。

【弐號】皆無/ONE OK ROCK

【シン&弐號】MY SHOOTING STAR/COA

【そらむ】SPACE! WAVE! AKIBA-POP!!/MOSAIC.WAV

【現流】名前のない怪物《本人映像》/EGOIST

【時計】時計しかばねさん シリウス《本人映像》/藍井エイル

【弐號】AURORA《アニメカラオケ》/藍井エイル

 『Gレコ』を見た後だと、『AGE』って実はは面白かったんじゃないか…?」
 って言われる理由よく分かる。
 でも最後が銅像ENDな時点でAGEは評価持ち上げにくいんだよなぁ(

【シン】シン@わんわんおさん 邪魔はさせない/奥井雅美

【そらむ】Eyecatch! Too much!/宮越華 (CV:戸松遥) 村主さゆり (CV:日笠陽子) 鎌倉志保 (CV:雨宮天)

 "この"『WORKING!!』観てないのに、めっちゃ『WORKING!!』の曲だってわかるの凄え。
 
【現流】群青日和《本人映像》/東京事変

【時計】時計しかばねさん Justiφ's/ISSA(DA PUMP)

【弐號&シン】Precious Time,Glory Days/サイキックラバー

【シン】シン@わんわんおさん Armour Zone/小林太郎

 
 アマゾンズめっちゃ勧められるから、先ずは適当に動画探してみたけど、
 流れてくるコメでだいたい話察せたというか、このMADの配役アカン気しかしねぇな???

【そらむ】滅びに至るエランプシス/日向美ビタースイーツ♪

【現流】会いたい/Dios/シグナルP feat.GUMI

【時計】時計しかばねさん 嘘《アニメカラオケ》/シド

【弐號,シン】Go For It!/GRANRODEO

【シン,弐號】ENGAGE!!!ゴーダンナー/堀江美都子/水木一郎

【そらむ】でび&えん☆Reversible-Ring/アロマゲドン(cv.牧野由依&渡部優衣)

 みかんの中の人が‎横山奈緒だと知った後でも、
 未だにみかんの声が何処から出てるのか理解できない不思議。
 というか、みかんの存在そのものがかなり特異な存在として自分の中に刻まれすぎている

【現流】ハンゲツトウゲ/岸田教団&THE明星ロケッツ

【時計】時計しかばねさん オリオンをなぞる《生演奏》/UNISON SQUARE GARDEN

【弐號】マジLOVE2000%《アニメカラオケ》/ST☆RISH

【シン&弐號】Don't Give Up!!/サイキックラバー

【そらむ,弐號】ハイファイ☆デイズ (M@STER VERSION)/佐々木千枝(CV今井麻夏)、櫻井桃華(CV照井春佳)、市原仁奈(CV久野美咲)、龍崎薫(CV春瀬なつみ)、赤城みりあ(CV黒沢ともよ)

 「そらむさんがプリパラとかシンデレラ曲やるなら、合いの手いれるよ!」
 とは言ったものの、数時間歌い通して身体温めた後でも、この曲のはキツいw

【現流&そらむ】Future Diver/でんぱ組.inc

【時計】時計しかばねさん 千々石ミゲル友の会のテーマ/kihirohito feat.鏡音リン

 
 時計さんがワンオク得意な筈なのに、
 この曲のほうがワンオク歌ってた時よりも遥かに腹から声出せてたの不思議でしかねぇ!

【弐號&シン】乱舞 Escalation/葛葉紘汰・駆紋戒斗(C.V. 佐野岳、小林豊)

【シン&弐號】 YOU & I/B'z

【そらむ】わかれうた/中島みゆき

 さっきまでぴょんぴょん♪はねてリズム取ってた男が、突然座ったまま死んだ魚の目になって交通量調査の人みたいに指先だけピクピク動かすだけのリズム取りで歌いだしたら誰だってビビるでしょう!?

【現流】Endroll A/ゆうゆ feat.鏡音リン

【時計】時計しかばねさん 地獄でなぜ悪い《本人映像》/星野源

【弐號,シン】ROSE HIP-BULLET《アニメカラオケ》/GRANRODEO

【シン&弐號】シン@わんわんおさん Can Do《本人映像》/GRANRODEO

【そらむ】ぜんたい的にセンセーション/みかくにんぐッ !

【現流】黒猫~Adult Black Cat~《本人映像》/Acid Black Cherry

 JanneはまだしもABCの歌全然知らないけど、声の伸ばし方とかKISSをAって書きたがる辺りがすっごくABCっぽいわかるw

【時計】時計しかばねさん アフターダーク《アニメカラオケ》/ASIAN KUNG-FU GENERATION
 時計さんがワンオクよりアジカンのが得意なのは知ってるけど、アジカンだから声が出てるのか、kihirohitoPので声出し出来たからなのかもうこれわかんねーなってくらいさっきの曲が謎すぎるw

【弐號】健全ロボ ダイミダラー/遠藤会

【シン】RUN《生演奏》/B'z
 >よくまあ俺たちここまできたもんだなと
 全くだよ!!
 電波、C&C、ロボアニメ、アイドルアニメ、クソアニメ、ショタ向けアニメ、特撮、ボカロ、B'z…etc.etc.
 一年以上会ってない、得意ジャンルがバラッバラな面子が一緒になって笑いあいながら歌えるこの面子希有すぎるw

【全員】ガチャガチャきゅ~っと・ふぃぎゅ@メイト/MOSAIC.WAV
 だからって、得意ジャンルバラッバラな面子が一緒に歌えるなんかなさそうなのに
 「締めに歌う曲は、平均求めるとコレになった」(byそらむ)
 って、おかしいダルルォ!?

そらむ「にごーさんなら台詞言ってくれると思ってたのに」
にごー「いや…すいません。それ以前に30代男性が"ふぃぎゅぎゅ~"とか発音することがもうハードルくっそ高かったんですが」
そ「俺だって色々頑張ってるんですよ!!」
に「え…"ふわりほっほっほ(ヘイッ)"とか平気なの!?」
そ「あれは気分はNHK歌のお姉さんです(キリリッ
に「テレ東だよ!!!?






とまぁ、俺とそらむさんがプリパラ新規開拓してた以外は、数年前の雰囲気のままのカラオケオフでした。
持ち前の個性と、木偶さんという付き合いの長い相方に、後からやってきた弟子こと時灯現流に加え、共通で知ってる曲はそれなりにあるけども、互いの音域が違いすぎて全く合わせれない俺がプリパラ知ってることによって対応の幅が出来てしまったので、そらむさんが終始無双する回であった。

共通の新曲がほぼ増えてなかった代わりに、
当時のテンションそのまますぎて楽しかったですお疲れ様でしたん^^


スポンサーサイト

* thread: カラオケ  * janre: 音楽

* category: カラオケ

分析採点が変わったんだが公式でその様なアナウンスが無しとは… 


何を分析してるのかが、より分からなかった。<挨拶その1

先日JOYSOUND f1で分析採点したら表示内容が変わってたので、それについて体感レベルでの感想を徒然なるままに。


・曲中で表される音程の表示形式が変わった。
 これまでのはページ単位で評されてた音程表をタイミングのバーが動いて追っていく形だったのが、
 タイミングのバーは固定で音程表が流れてくる形になってた。
 タイミングの側が動いてくるこれまでのをパカパカパッションだとすると、
 新しい表示形式は太鼓の達人みたいなった感じ?(分かりづらい)


・発音する音程のタイミングと、字幕スーパーのズレが小さくなった。
 しかし発音した音の判定は数瞬遅く表示されてるので、トータル3つの表示を追う形になってしまってて慣れるのに時間がかかりそう。


・音の高低を視認しやすくなった。
 ページ単位ではない表示に変わったお陰もあるだろうが、音の高/低が大きく動く時 の み 音程表示も上/下して流れるように追ってくれるようになった。
 メロとサビで音の高さが大きく変わるせいでメロディを掴みづらく感じる曲は多々あるので、これは嬉しいサポート。
 (唯一手放しで褒めれる点)


・採点側がマイクに入った音を見失う事が少なくなった。
 自分の歌唱力と声質に問題があるんだろうが、以前は音程の判定結果が大きくズレて表示されることがままあったんだが、今回は音を見失われる事が少なくなった。
 もし見失われても即座に修正が入っている様に思える。
 …というのを目の当たりにした時に感じたんだが、これまでは「人が機会(音程)に合わせる必要が強かった」のに、今回から「機械から人に(結果を)合わせてくれるようになった」様に感じてしまった。


・『声の震え』に対する認識が甘くなった。
 自分は歌ってる最中に音程が半音上がったり下がったりプルプルする不安定な声の震えのを繰り返す“悪癖”があり、旧形式ではそれを追った判定も不安定なラインとなって表示されてくれてたんだが、新形式ではその様には表示されずに一本のまっすぐな綺麗なラインとなってしまった。
 正直、自分の“悪癖”を自覚しづらくなってしまったので直して頂きたい。
 (今回一番の問題点)


・最終結果レーダーチャートの水増し感。
 曲中の判定では『声が震えずに伸びている』と表示されているの参照して結果を出しているのか分からんが、最終結果のそれぞれの数値/レーダーチャートの形が以前と明らかに違う。
 『音程』『テクニック』以外の3つの項目、『熱唱度』『安定感』『リズム』がかなり水増しされて表示されている様に思う。
 これまでは大抵、「音程のみが飛び出ているが面積の小さい五角形」「熱唱度の結果のみえぐれていて五角形にすらなってない」結果表示を見てきたんだが、今回試したら「面積の大きい五角形」しか見なかった。
 得意曲・苦手曲・結果点数で多少大きさは変わるが、たいていでっかい五角形になって表示される。
 声の震えに関する事でもそうだったんだが、これでは何が悪くてスコアが伸びないのか自分に分からせる事が出来ない。
 

正直な感想を言ってしまえば、
様々なサポートが入っているせいもあり「ゆとり仕様になった」としか思わない。
DAMに比べてJOYの採点はかなりヌルい印象があったが、それが更にヌルくなった印象。
レーダーチャートもそうだが、最終点数自体もある一定までは安定して出してもらえる印象。
露骨にヌルさを出すのは、改悪だと思う。

ただ、ある一定までの点数が出るだけで、それ以上の点数を出すには辛口になった印象。
…CROSSOの時並に点数伸びねぇ_(:3 」∠)_






○久々にブリーズライトの話。<挨拶その2

ちょっと前にラージサイズのが特売で残ってたので購入。
貼り付けるプラスチック板が大きいおかげで鼻の穴が広がり、詰まりを感じづらくなったのだが、板の端が顔に刺さってちょっと痛い。

ようやくそれを使い切ったのでレギュラーサイズを買い直し。
ラージサイズに比べれば小さいせいか板の端が刺さる事はないんだが、鼻の穴の広がりをサポートする力も弱く、鼻詰まりが解消されてない感が強い。

『帯に短したすきに長し』というか、ちょうどいいサイズのものはないものか…_(:3 」∠)_

 
 
 

* thread: カラオケ  * janre: 音楽

* category: カラオケ

ひっさびさにサンホラ関係のCDを買ったことになるのかな? 


弐號さんはリンホラは当然のことサンホラについても大して詳しくなく、
それどころか『進撃の巨人』の原作はおろかアニメも見てません。
<チキンな予防線

流石にOPだけなら目にしたことある(からこの記事になる)けど、本編絡む映像となると、然程グロくない描写でも弐號さん的にはグロNG判定でしたのよorz
だので、巨人見たくても見れねぇ_(:3 」∠)_


◯自由への進撃 購入
130709 自由への進撃
『紅蓮の弓矢』のFULLverは思ってたのより受け入れやすい印象。
以前にどこかのモニターで上映された様子が拡散されてたのを見たらしいネットの方々の反応は、予想通りのサンホラdisばかりを目にしていたんで、表向き自分もフォローはしつつもちょいと、実際は不安だったんだけどね。これ、優しい方なんじゃないですかね?
歌詞カードに載ってない歌詞なんて、一部の間奏のドイツ語(?)くらいだし。
間奏の一部が歌詞カードに載ってないことなんてどのジャンルにもよくあることだしw

ただTV sizeにない部分の歌詞を聞いた時に何か納得したものがあるというか。
「お上手でない」(オブラートに包んだ表現)と言われているその片鱗か分かるような気がしたというかw
だから、その辺りがFullverが拡散され始めた時の、否定的な意見の養分になってる気がしないでもないw

そうそう、限定版に付いてきた『紅蓮の弓矢』のPVな。
ものっ凄く小野DのPVを見てる時の感触と同じものを感じるんですけどw
ジワジワ来るよ?wwwwジワジワ来るwwww
この方が手がけている作品との接点薄い自分だから、正直に答えていいか分かんないけど、
草生やしてイイですか?w

んまぁ、まだカラオケ配信されてるワケじゃないんでc/wの2曲含め当分じっくり聞きますw


 

* thread: カラオケ  * janre: 音楽

* category: カラオケ

7月7日 新潟『CLUB RIVERST』の石鹸屋ライブの感想&セットリスト 


本日は新潟石鹸屋ライブお疲れさまでしたああああ!!<挨拶

本当はガタケ言ってからライブ行くつもりだったけれど、そんなに体力に余裕あるニンゲンじゃないし、なにより雨土砂降りだったからガタケは止めておいてライブまで体力温存に努めてたよ。
でもガタケの方は正午の儀式直前の11:58に雨が止んで以降降らずみたいな、ガタケ特有の謎天候操作が発生してたみたいだけれど、これについてはワタクシ詳しいこと知りませぬ。行ってないし_(:3 」∠)_





さておき石鹸屋のライブに行ってきたんでそのことについて話そうかね。

とりま、ライブの最期に客席に投げ込まれたたった一枚のセトリを撮らせてもらっただよ。
130707 セトリ
うん、ボケすぎてて読めないね_ノ乙(、ン、)_

一応、解読すると
1.サンライト
2.シャボン
3.秘密のチャーム・バッド・ガール
 ―MC―
4.タフネス?
5.スピアソング
6.涙が乾くまでの時間を
7.アメノチアメ
 ―MC―
8.wish star
9.ひどくラブ
10.ドッグハート
11.ドラムソロ
12.ヒルクライム
13.言えったら
 ―MC―
14.東方妖々夢
15.もう歌しかうたえない
16.ラストカウンター
17.EX妖魔疾走
 ―MC―
18.青い雲
19.流星の音が聞こえる
20.アウェイク
21.ヒューマニズムノイズ

という予定だったらしい。

ここに記されてないアンコールは
1.レモン
2.二足歩行の天狗walkin'
3.BLACK NEW TYPE T2
BGM.また、また明日

だったかな、確か。記憶違いあったらスマソ。


これまでにも何回か石鹸屋のライブに参戦してるんだけど、今回のは
今まで以上にグダり方が分かりやすすぎたせいで変に盛り上がったよw

記憶している限りでは

厚志:冒頭で開場を「新潟」ではなく「仙台」と言い間違える。
厚志:MCでタワレコの店員の名前を間違える。
ガイ長:『アメノチアメ』でギターの弦が切れる。
  →誤魔化しが効かない曲過ぎて完全にテンパる。
へるにゃん:二日酔いでドラム叩いてない時のテンションが明らかにおかしい。
厚志:『もう歌しかうたえない』歌ってる最中、1番の歌詞がトぶ
ガイ長:『EX妖魔疾走』を弾くタイミングを間違えたらしい。
  →;なので↑のセトリと曲順違ってたのかもw
BOSS:アンコール時にTシャツの発光アピールするために照明を落とす。
  →ドリンクバーの照明が落ちてなくて半端な感じに。
とまぁ、こんな感じにいつも以上にgdgdw

歌詞間違えるとかそんなのはよくあることなんだけれど、いきなり会場間違えられたのに対応すのには慣れてないよ!w





曲単位の感想。
・ニューアルバム『ヒュー』収録曲ばかりだったので、ついでに同時期のCDを買った時の感想も交えて述べてみる。
 130604 ヒュー
 『ヒュー』を買った時の感想を正直に言うと
 「ライブ映えはするであろう曲ばかりだけど、CD単体で聞いてると微妙」
 というもの。ちょっと褒めれてないねw
 『ヒューマニズムノイズ』『秘密のチャーム・バッド・ガール』『流星の音が聞こえる』『涙が乾くまでの時間を』はライブは当然のことCD単体でも十分気に入れる曲だったんだけれど、
 『サンライト』『タフネス?』『ラストカウンター』、そして何より『アウェイク』はCDで聞くのとライブで盛り上がれるのを知るのでは印象が大きく変わるわ。
 『アウェイク』はこれまでの石鹸屋曲の中でもかなり興味もてない歌だったんだがw
 けど『タフネス?』『ラストカウンター』は客側がくっそ疲れるw
 『さっきゅんライト』や『BLACK NEW TYPE T2』の比じゃねぇw

今回のガイ長のソロアコギパート曲が『ドッグハート』なのは完全に俺得。
 ガイ長と客で合唱するのたのしーです。


・アレンジベストアルバムの『東方ファイブスター』からは『二足歩行の天狗walkin'』のアレンジverと、新曲の『wish star』。
 130604 石鹸屋

・やべぇwwww
 『wish star』はCDで聞いてても楽しいけど、ライブでも思ってた通り楽しいwww

・『二足歩行の天狗walkin'』は間奏パートをアレンジ前と思いっきり変えてきてたからやったのかね。
 前のverのも良いけど、こっちも悪くない。

・このライブでは演らなかったけれど『D-89』もアレンジ後の方がかなり好み。
 どこが違うか、ってのを指摘できる程耳がいいわけじゃないんだけどね。
 単純に上手くなってるからかも。


・IOSYSの『ROCKIN'ON TOUHOU VOL.2』に厚志がゲスト参加した曲
 『Antinomie』は今回演らなかったっす。
 130604 ROCKIN’ON TOUHOU VOL.2
 この曲もかなり好みなんで、いつかライブで聞きたいもんだ。

・ちな石鹸屋関係なくなるだけれど、このCDの中だと
 『退廃的ペシミズム/LIQU@。』一番の当たり曲だと思う。

 んで『Antinomie』も『退廃的ペシミズム』も先日カラオケJOYSOUNDのリクエスト投票開始されたので、もしpt余ってる人が居ればぶち込んでくれると助かります。(カラオケで歌いたいので)

 …

 ……

 ………

 『Antinomie』もリクエスト対象になってるの知らなくて
 先に『退廃的ペシミズム』に手持ちの1,000ptぶち込んだのが私だよ_(:3 」∠)_



 

・最期に。
歳を感じるくらい体力の無さを痛感したライブでしたわ。もっと騒ぎたかった_(:3 」∠)_

ライブの曲が新アルバム収録曲メインになるのは仕方ないけれども、『東方マグマ―』の曲もやって欲しいですわ。アンケートには書いたけど。
今回『東方マグマ―』曲無し、前回新潟に来た時はガイ長のアコギパートで『年中夢中×3』の1曲のみしかやらなかった記憶があるので、ちょいと自分の中で消化不良感。
『東方マグマ―』は自分がかなり気に入っているアルバムなだけに、特にw

んまぁ騒ぎたくても体力無いのを今回痛感してるんで、あんまりテンション馬鹿になるようなことになっても倒れそうだけどw
今回だって『wish star』『EX妖魔疾走』で明らかにネジ外れかけてたし俺w

体力使いすぎるの自覚出来てるからセーブ出来てしまう曲がある反面、
体力使いすぎる自覚がないからセーブしきれない曲があるから危険だわさ。

 

 
 

* thread: オタク的日記  * janre: 日記

* category: カラオケ

主に声がキモい。  


久っ々にJOYで動画録った。<挨拶

本来ならカラオケ趣味の人間として、向上心があるのなら自分の声を聞きくという経験を重ねておかねばならんのだけれど、自分の声聞いてるのが苦痛。
なまじ声オタな分だけ声に対して好みが煩いだけでなく、キモい声を聴き続ける事に耐性がなさ過ぎる。
声の魅力()にについての『理想』『現実』を突き付けられるだけなく、音程が外れてる部分もそうだし、更には発声方法そのものイメージしていたものとの差をつきつけられるから、カラオケ動画って残酷ね。
だからこそ、それらを改善させていくためにも、向上心があるのなら自分の声を聞きくという経験を重ねておかねばならんのだけれど、(3行上に戻る)


歌と言えば、石鹸屋のアルバムが出たのだけどまだ買ってないっす。
どうせほら、今週末の例大祭で石鹸屋も新譜出すらしいので、それと一緒に購入するつもり。

この↑リンクで初めて例大祭でも石鹸屋が新譜出すの知ったよ。っていうか出せる余裕あるのかよw
最近CD出し過ぎだよ!?w

リアレンジアルバムらしいけど『wish star』という新曲が気になって仕方ねぇw
それにIOSYSの方でも1曲参加してるんだっけか、
ならこの2枚と一緒にメジャーのアルバム買う形で問題ないかね。
ウォークマンへの転送も一度で済むし。

…とまぁ石鹸屋関係のCD買うのを後回しにした分だけ、先日購入したモバマスのCDを集中して聴き込めるのですが、今度は26日にまとめて買う3枚はそれぞれを集中して聞けなくなるんだろうな_(:3 」∠)_





>【モバマス】ガチャSRは姫川!フェス上位SRは乃々!

藤本ちゃんの二の腕の描かれ方が凄く俺好み。
130522 藤本R+
舌を這わせたい。

ユッキのお腹のお肉の感じが非常に性的。
130522 姫川SR+
舌を這わせたい。


森久保?全く興味ないw
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。